火天の城[2009]
火天の城[2009]

天を衝く安土城。それは、織田信長の天下統一、最後の野望──■ 題名:火天の城■ ジャンル:時代劇/ドラマ■ 作品時間:139分■ 製作年:2009年■ 製作国:日本■ 映倫:―■ [IMDb] 評価:6.7/10■ [Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:NO SCORE■ [Yahoo!] 評価:3.26/5■ [映画.com] 評価:2.8/5■ [Movie Walker] 評価:4.0/5■ 監督:田中光敏■ 出演・声の出演:西田敏行、福田沙紀、椎名桔平、大竹しのぶ、寺島進、...

―Free映画みぃつけた 最新・更新記事―

―動画配信サービス選びに迷ったら…―

―ジャンル―

―ブログランキング―

―ツイート―

火天の城[2009]

見放題chライト
火天の城[2009]

天を衝く安土城。
それは、織田信長の天下統一、最後の野望──


題名:火天の城
ジャンル:時代劇ドラマ
作品時間:139分
製作年:2009年
製作国:日本
映倫:―

[IMDb] 評価:6.7/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:NO SCORE
[Yahoo!] 評価:3.26/5
[映画.com] 評価:2.8/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:田中光敏
出演・声の出演:西田敏行、福田沙紀、椎名桔平、大竹しのぶ、寺島進、山本太郎、石田卓也、上田耕一、ペ・ジョンミョン、福本清三、前田健、熊谷真実、水野美紀、西岡徳馬、渡辺いっけい、河本準一、遠藤章造、田口浩正、内田朝陽、石橋蓮司、笹野高史、夏八木勲、緒形直人 他

2009年9月12日公開の映画:火天の城

解説:第11回松本清張賞を受賞した山本兼一の同名小説を基に、織田信長の構想にほれ込み、前代未聞の城郭要塞・安土城の築城に携わった天才宮大工・岡部又右衛門の生き様を描く時代劇。監督は『化粧師 KEWAISHI』の田中光敏。『釣りバカ日誌』シリーズなど、出演作が続く超売れっ子の名優・西田敏行が岡部又右衛門を演じる。共演は『レイン・フォール/雨の牙』の椎名桔平ら。城作りのダイナミズムを壮大なスケールでとらえた映像に注目だ。

ストーリー:1575年、織田信長(椎名桔平)は長篠の戦いで、甲斐の武田勢を破る。翌年の1576年、天下統一事業を象徴するように、琵琶湖を臨む安土の地に居城を建設することを決意する。その城は、五重七階の天主と、キリスト教の大聖堂のような吹き抜けの構造を内側に持つ大城郭であった。信長は、丹羽長秀を築城奉行としながら、設計及び現場の総棟梁を熱田の宮番匠・岡部又右衛門(西田敏行)に一任する。又右衛門は、今川義元との戦以来、十数年に渡って才気を評価していた男だった。金閣寺を建立した京の池上家、奈良の大仏殿を造った中井一門らとの図面争いを勝ち抜いた又右衛門は、妻・田鶴(大竹しのぶ)や娘・凛(福田沙紀)、門下の番匠らに支えられながら、築城を進めていく。しかし、又右衛門は難問にぶつかる。巨大な城を支える主柱として、これまでになく大きな檜が必要だった。理想の木材は木曽上松にあると考えた又右衛門は、信長の敵・武田勝頼の領国に危険を顧みず分け入っていく。そのころ国元では新たな戦乱の暗雲が立ち込め、田鶴には病魔が迫っていた。さらに又右衛門を、悲劇的な争いや仲間の死が襲う。それでも又右衛門は信長の野心を実現するため、檜を獲得しようと尽力する……。

[火天の城楽天市場で検索]



[火天の城をDMM.comで検索]


火天の城

【clipwatching】 【人気ブログランキング】 【FC2BlogRanking】 【toremaga】 【PVranking】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちらの姉妹サイト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト



DVD通販
DMM GAMES 遊び放題
時代劇ドラマ
最新・更新記事サムネイル